ホーム > お知らせ | アルバム | 体育系 | 部活だより > 第44回全国高等学校定時制通信制バレーボール大会で女子優勝

第44回全国高等学校定時制通信制バレーボール大会で女子優勝

第44回高等学校定時制通信制バレーボール大会が、ひらつかサン・ライフアリーナとトッケイセキュリティ平塚総合体育館で8月2日~6日の日程で行われ本校のバレーボール部が出場しました。

男子は準々決勝戦で今大会準優勝の飛鳥未来高校(北海道)にセット数1-2で惜しくも敗れベスト8に終わりました。一方女子は昨年度3位の荻窪高校(東京)に準決勝であたるなど、大会を通して厳しい試合が続きましたが、皆の心を一つに「全力バレー」を貫いて、決勝戦で城南高校(岐阜)にセット数2-0で勝利し、3年ぶり11回目の優勝を飾ることができました。

男女とも、日頃からたくさんの方々に支えられ、練習することができていることに感謝しており、その思いを胸に最後までプレーをしていました。

また、優秀選手に本校から二人が選ばれました。

優秀選手

女子 4年 矢島実佐子 ・ 2年 塚陽苗

ホーム > お知らせ | アルバム | 体育系 | 部活だより > 第44回全国高等学校定時制通信制バレーボール大会で女子優勝

このページの先頭に戻る