ホーム > お知らせ | イベント | 行事報告 > 2類2学期の主な進路行事

2類2学期の主な進路行事

【9月11日(月)】
大学入試センター試験の出願説明会を開きました。受験生たちは手続きや注意事項の説明を聞き、その場で志願票の下書きをしました。120名が参加し、最終的に1類43名、2類60名、合計103名が出願しました。

【9月22日(金)】
2類の1・2年生に、今春見事第1志望に合格した2類卒業生3人が講演をしてくれました。目指す進路を早めに決めること、学習計画や学校の授業の大切さ、苦手科目の勉強法などの経験に基づく話を皆熱心に聞いて、いろいろと質問も飛び交っていました。先輩たちからの激励の言葉は後輩たちの心に残ったようです。

 

 

 

 

 


<写真>
左から、2017年3月卒、安野初志(東北大学文学部)、辻村栄治(大阪大学医学部保健学科)、
中塚大智(京都教育大学教育学部)


【9月25日(月)】
1・2年生の希望者を対象に、次年度の特設課外講習(河合塾グリーンコース)の受講説明会を開きました。2年英語・古典・数学、3年英語・古典の各講座とも募集定員30名であること、国公立大及び難関私大対策の講座であること、受講資格として全国模試の偏差値が一定以上必要であることなどの説明をしました。

【10月8日~11月5日】
3年生はほぼ週末毎に全国模試を受験して自分の弱点克服に努めました。

【11月11・12日(土・日)】
第1回センター試験対策を実施しました(3年生)。解答したマークシートをマークリーダーにかけて自己採点と比較してマークミスのチェックをしました。やはり1回目はマークミスが多かったです。マークミスをなくしていくのも大切なことです。

【11月15日(水)・17日(金)】
大学入試センターからの依頼を受けて、2類2年生が「大学入試センター新テスト」のプレテストの数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・Bを受験しました。現行のセンター試験にはない記述問題が加わり、なかなか難度が高かったようです。

【12月15日(金)~21日(木)】
1・2年生は全員参加の冬期講習、3年生は申し込み制のセンター試験対策。3年生はセンター試験のプレテストを3セット受験し、マークシートをマークリーダーにかけて自己採点との差をチェックしました。回を重ねる毎にミスが減りましたが、できれば本番はノーミスにしたいものです。

【12月22日(金)~12月25日(月)】
教室開放。3年生が毎日勉強にきていました。職員室にはいつも入れ替わり立ち替わり先生方に質問する3年生の姿が見られました。最終日の25日は皆で感謝を込めて教室等の掃除をしました。そして短い冬休み中の各自の課題を先生方からいただいて帰途につきました。

ホーム > お知らせ | イベント | 行事報告 > 2類2学期の主な進路行事

このページの先頭に戻る