ホーム > お知らせ | アルバム | 文化系 | 部活だより > ジャパン・マレーシア国際交流プロジェクト2011 (雅楽部)

ジャパン・マレーシア国際交流プロジェクト2011 (雅楽部)

平成23年11月19日(土)20日(日)の両日、国立淡路青少年交流の家において、「ジャパン・マレーシア国際交流プロジェクト2011」が開催されました。

この事業は、「伝統文化に携わる青少年が、お互いの文化について意見を交換し、両国の伝統文化を舞台で発表することを通じて、互いの文化への理解を深めるとともに、国際的視野を深めよう。」といった趣旨の元に行われました。

その中に、本校の雅楽部が参加をしました。1日目は「ワークショップ」や「懇親会」が行われ、国境を越えての繋がりが感じられ、生徒達もたくさんの友達が出来たように思います。2日目は三原公民館に場所を移し、それぞれの伝統文化の舞台発表が行われました。私たちは、雅楽の中でも、舞楽『太平楽』を演奏しました。この曲は、豪華絢爛な4人舞で友好と平和を願い、一生懸命演奏しました。

 

舞楽「太平楽」 友好と平和を願った4人舞

 

日本の様々な伝統文化の舞台発表、またマレーシアの伝統舞踊も観ることができ、何より、世界に友達ができたことをうれしく思います。とてもよい経験になりました。(篠原)

みんなと記念撮影

 

ホーム > お知らせ | アルバム | 文化系 | 部活だより > ジャパン・マレーシア国際交流プロジェクト2011 (雅楽部)

このページの先頭に戻る