ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 「お節会」でひのきしん

「お節会」でひのきしん

1月5日から7日に天理教教会本部で行われた新春恒例の「お節会」において、本校の生徒がひのきしんをさせていただきました。

「お節会」は教祖御在世当時から続く親里の伝統行事で、全国各地から本部神殿にお供えされたお餅がお雑煮として振る舞われます。

本校の生徒たちは「生餅係」と「接待係」に分かれそれぞれの持ち場でひのきしんに励みました。

生餅係は食べやすい大きさに切り分けられた生のお餅を餅焼場へと運搬したり、パックに詰めたりしました。接待係は第四会場で帰参者の皆様の接待をさせていただきました。

この旬に親里の伝統行事でひのきしんをせていただけ、多くの方にお喜びいただいたことは、生徒にとって大変貴重な経験となりました。

 

 

 

 

ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 「お節会」でひのきしん

このページの先頭に戻る