ホーム > アルバム | 行事報告 > スキー実習(H23.2)

スキー実習(H23.2)

長野県下高井郡山ノ内町 熊の湯スキー場にて

2月6日(日)から9日(水)まで、山本教頭を団長として、本校3年生110名(男子60名・女子50名)が参加して、長野県下高井郡山ノ内町熊の湯スキー場でスキー実習が開催された。
実習地は昨年までの湯の丸高原から、今年から熊の湯に変更された。本校生が到着する日は、快晴に恵まれ、道中も渋滞に遭うことなく快適に過ごすことができた。期間中は、吹雪や濃霧、快晴という天候を体験し、自然の厳しさ、素晴らしさを知ることのできた充実したスキー実習となった。実習ではこれまでのスキー経験などにより、11班に分かれて、スキースクールのインストラクターに講習を受けた。

スキー板を付けて立っているのが、やっとというような状態だった初心者も、最終日には中級者コースを見事に滑走するほどに上達していた。また、今回のス キー実習では、各クラスごとにクラスオリエンテーションを行い、3日目には学年オリエンテーションが開催された。有志のダンス、芸出し、班対抗のゲーム、 ビンゴなどを行い大いに盛り上がった。

最終日の9日は朝から濃霧であったが、講習が終わる頃には天気が回復し、無事にスキー実習を終了することができた。

ホーム > アルバム | 行事報告 > スキー実習(H23.2)

このページの先頭に戻る