ホーム > お知らせ | 体育系 | 部活だより > 平成30年度近畿高等学校定時制通信制課程体育大会に各クラブが出場①

平成30年度近畿高等学校定時制通信制課程体育大会に各クラブが出場①

10月28日に京都府内の各地で平成30年度近畿高等学校定時制通信制課程体育大会がおこなわれました。

京都市の西院公園テニスコートではソフトテニス、島津アリーナ京都ではバスケットボール、右京地域体育館では卓球、京都府立伏見港公園体育館ではバドミントンの競技が行われました。また、宇治市の京都府立山城総合運動公園体育館ではバレーボール。城陽市の鴻ノ巣山運動公園格技場では柔道の競技が行われ各クラブが出場しました。

結果として、ソフトテニス部が女子団体で優勝。
バスケットボール部が男子女子共に優勝。
バレーボール部が男子女子共に優勝。
バドミントン部が男子団体で優勝という輝かしい成績を残すことができました。
また、バドミントン部が女子団体で準優勝。
柔道部が女子団体で準優勝、男子団体で3位と普段の練習の成果を発揮することができ好成績を残すことができました。

個人では、柔道部は女子無差別級で佐野明花里さんが3年連続の優勝、男子軽量級で森下充三くんが準優勝、男子中量級で水上静太くんが3位。
バドミントン部は女子個人で二宮理栄さんが優勝、林かなえさんが準優勝、男子個人で吉岡拓人くんが3位。
卓球部は女子個人で南綾乃さんが準優勝、男子個人で高階公一くんがベスト8とそれぞれに全力を尽くし、好成績を収めることができました。

なお、陸上競技は11月4日に山城運動公園競技場で行われます。

ホーム > お知らせ | 体育系 | 部活だより > 平成30年度近畿高等学校定時制通信制課程体育大会に各クラブが出場①

このページの先頭に戻る