ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 平成31年 スキー実習だより②

平成31年 スキー実習だより②

3年生は、2月3日(日)から6日(水)まで、長野県の志賀高原横手山スキー場でスキー実習を実施しました。

2月4日(月)

6:30 起床
7:00 朝食
7:40 講習準備
8:30 ゲレンデにてクラス写真撮影
8:45 開校式
(教頭挨拶、スクール校長先生挨拶、生徒総務委員長挨拶、インストラクター紹介)
9:00〜11:30 スキー講習 (9:00~16:00見学者プラン「蕎麦打ち体験、善光寺観光」)
11:30〜 昼食(講習班ごとでインストラクターと)
12:45 講習へ出発
13:00〜15:00 スキー講習
15:00〜16:00 フリー滑走
〜17:30 入浴
17:45 夕食
18:40〜20:10 クラスレクレーション
20:10〜21:00 入浴
21:30 点呼、遥拝
22:00 消灯

本日は、朝から霞がかかり、視界が悪い状況でのスタートとなりました。

クラスごとの記念撮影をした後、開校式を行いました。開校式では、総務の代表が挨拶をしました。その後、スキースクールの校長先生から、激励の言葉をいただきました。インストラクターの方と顔合わせをし、いよいよ講習がスタートしました。

準備運動の後、歩き方や安全な倒れ方などを教えて頂きました。初心者の生徒も、インストラクターの指導のもとスキー板を履き、早速緩やかな斜面に挑戦していました。多少の恐怖心を抱きながらも、約1キロメートルに渡る長い第1ゲレンデを滑り降りた時には、笑顔が見られました。

講習班ごとに昼食を頂き、午後の講習を始めました。午後になっても、霞が晴れることがなく、時より粉雪が舞い、厳しい環境の中での実習となりました。それでも、経験者はもとより初めてスキーを経験した生徒も、午後の講習が終わる頃には、転ぶことなく滑れるようになっていました。講習後のフリー滑走でも、友達と一緒にスキーを楽しむ姿が見られました。

怪我等で実習に参加できない者には、見学者プラン(蕎麦打ち体験、善行寺見学)を用意しました。参加した生徒は、始めての蕎麦打ち体験に苦戦しながらも、楽しそうに蕎麦を打つ姿が見られました。自分たちで打った蕎麦は、格別な味でした。蕎麦打ち体験をした後は、善光寺へ観光に行きました。

昨日に引き続いての豪華な夕食の後には、クラスレクレーションを行いました。各クラスとも練りに練った催しで大いに盛り上がり、クラスの絆がさらに深まりました。

朝から夜までフル活動だったスキー実習2日目。「明日は晴れてほしいなぁ~」そんなことを考えながら、心地よい疲労に包まれ、みんなすぐに就寝していました。

ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 平成31年 スキー実習だより②

このページの先頭に戻る