ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 「立教182年こどもおぢばがえり」各会場でひのきしん②

「立教182年こどもおぢばがえり」各会場でひのきしん②

「立教182年こどもおぢばがえり」が7月26日から8月4日まで「ありがとう!よろこびつなごう おやさとへ」のテーマのもと開催されました。

二部生は主としてプールで係員としてひのきしんに励みますが、電気課や放送通信課など、つとめ先によっておたのしみ行事会場での音響や照明を担当、水道課はプール等の水質管理の係などにあたります。また、吹奏楽部に所属する生徒は、日中は行事会場のBGM演奏のひのきしんをし、夜にはバトントワリング部とパレードに出演するなど、それぞれに分野を生かしたひのきしんを受け持ちます。またプールの係員では準備から片付け、プールの水替えなど縁の下の力持ちとしてひのきしんに励みました。

 

 

ホーム > お知らせ | アルバム | 行事報告 > 「立教182年こどもおぢばがえり」各会場でひのきしん②

このページの先頭に戻る