ホーム > 学寮 > さおとめ寮

学寮

さおとめ寮(女子寮)

さおとめ寮

■所在地
天理市豊井町400
奈良県天理市豊井町400
■目標

寮生活を通して、自立心を養い、一人前に成長しよう

中学校までの親元での生活と違い、天理高校二部に入学したら、寮生活が始まります。寮生活では、掃除や洗濯など身の回りのことは、全て自分でしなければいけません。しかし、いずれ社会に出て自立し、自分で身の回りのことをしなければならないことを考えると、さおとめ寮での寮生活を通して、自立心を養うことは、みなさんが成長する上で、とても大切なことです。ぜひ、さおとめ寮で一人前になれるよう頑張りましょう。

信仰心を培い、学生ようぼくとして成長しよう

天理高校二部では、3年生になると初席を運び、ようぼくとなります。4年生では、管内学校唯一の高校生ようぼくとして、一年間二部生活を過ごします。4年生は、自分自身のことだけでなく、お姉さんのような存在として、お部屋や寮全体を見守ってくれます。辛い時には話を聞いてくれ、身上の時には、積極的におさづけをとりついでくれます。そのような環境の中で生活することにより、信仰心を培うことができます。

■生徒部屋
1~4年生で構成され、一室4~5人で生活しています。ロフトベッドを導入しており、ベッドの下が、各個人のスペースとなります。勉強机やタンス、服用ロッカーもあり、生活に必要なものは、ほとんど揃っています。
初めての寮生活で、緊張もしますが、お部屋の上級生が優しく教えてくれます。行事や誕生日などには、部屋のメンバーで一緒にお祝いをする姿も見られます。
■主な施設
勉強室:日々の予習・復習やテスト勉強に活用されています。
娯楽室:学年ごとに、テレビやビデオが鑑賞できます。
ステレオ室:防音のため、ピアノや楽器などが練習できます。
ピアノ室:3台のピアノがあり、ピアノの練習ができます。
補食室:冷蔵庫やオーブンレンジ等があり、簡単な調理ができます。
■寮運営
それぞれの寮で「自治会」があり、より良い寮を作るため、各学年からの意見をまとめ、定期的に話し合いの場が持たれています。また寮行事の準備や司会・進行を務めてくれており、積極的に寮運営に関わってくれています。また、各学年に、4名の学年代表者がおり、学年ごとの話し合いや、意見交換の場があります。
■年間行事
4月 新入生歓迎会
6月 月次祭まなび
7月 期末行事(会食・映画鑑賞等)
9月 お部屋替え
11月 月次祭まなび
12月 期末行事(会食・映画鑑賞等)
1月 大祭まなび
2月 予餞会
3月 期末行事(映画鑑賞等)
お部屋替え

 

日課

朝は6時過ぎに起床・清掃・朝食を済ませ、7時半頃ひのきしんに出発。昼間のひのきしん・夜の学校・クラブ活動の後、夜10時過ぎに全員が帰寮。入浴を済ませ、消灯は11時過ぎになります。多忙な中にも、密度の濃い充実した一日を送ることができます。

■ 日課
時間 行動
AM6:00頃 起床・清掃
6:30 朝点呼・朝食
7:30〜 ひのきしん出発

つとめ先
PM3:30頃 ひのきしん終了
4:00 全校参拝(神殿)

学校
9:45 下校
10:10 夜点呼
入浴・自習など
11:00頃 消灯
11:45頃 完全消灯

ホーム > 学寮 > さおとめ寮

このページの先頭に戻る