ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 箏曲班 | 求道部 雅楽班 > 雅楽班、箏曲班 第34回如月演奏会を開催

雅楽班、箏曲班 第34回如月演奏会を開催

求道部雅楽班・箏曲班では、2月12日午後1時からおやさとやかた南右第二棟陽気ホールで、第34回如月演奏会を開催した。

1曲目の雅楽班1年生主体の管弦・壱越調『胡飲酒破』は、主管が力強く、良くまとまった演奏であった。
2曲目は、人気アイドルグループ乃木坂46の楽曲『インフルエンサー』を箏曲班員が自ら箏曲用に編曲し、文岡はな(2年)、増野みよ子(2年)、尾種連帆(1年)の3名が軽快なフラメンコ調の曲を箏の音色で楽しませてくれた。
3曲目は2年生中心に管弦・盤渉調『千秋楽』を、音量もあり堂々と演奏してくれた。
4曲目は、舞楽壱越調『賀殿急』を1・2年生合同で演奏した。舞人の木村小雪 (2年)、岡本侑真(2年)、野呂夏愛(1年)、瀬戸大希(1年)が4人舞を披露し、息の合った綺麗な舞で努力の成果が出た素晴らしい舞台となった。
5曲目は、先の3名に井上稀子(2年)が加わった箏曲班が『花舞』を演奏した。伝統的な音から現代音楽的な音の動きがあり、桜の花が咲き誇り、美しく舞い散る様を脳裏に浮かばせる息の合った素晴らしい演奏であった。
6曲目の舞楽沙陀調『蘭陵王』は、2年生中心で演奏した。舞人の堅田暖生(2年)は、リハーサルでは止まってしまったところも、本番は最後までスムーズに踊りきることができ、管方も難しい曲を見事吹き切ることができた。

雅楽班班長・鈴木悠斗(2年)の挨拶
今回の演奏会が新体制になって初めての演奏会でした。分からないこともありましたが、周りの人に支えられ、成功させようと努力してきました。今回の演奏会で出た反省点を次に活かして、今後も精進していきたいと思います。ありがとうございました。

舞楽の様子

 

ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 箏曲班 | 求道部 雅楽班 > 雅楽班、箏曲班 第34回如月演奏会を開催

このページの先頭に戻る