ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 幼少年指導班 > 求道部幼少年指導班 夏の活動

求道部幼少年指導班 夏の活動

求道部幼少年指導班では、第60代目夏季伝道行事として、6月9日~10日に天理教髙知大教会において教会子どもお泊まり会を実施した。
一緒に過ごした子どもたちと「こどもおぢばがえりで会おうね!」と約束を交わし、お世話になった方々への感謝の気持ちを胸に、行事を終えた。
第60代目班長・増野こころさん(3年)は、「ディズニー映画”Toy Story”(トイ・ストーリー)をモチーフにした”Joy Story”(ジョイ・ストーリー)を通して、まずは自分たちから楽しみ、劇やゲームなどで子どもたちを楽しませることができ、たくさんの笑顔を見ることができました」と話した。

8月28日~29日には、天理教青少年野外活動センター「さんさいの里」で行われた天理小学校キャンプにカウンセラーとして参加した。
第61代目副班長・木村香織さん(2年)は、「さんさいの里という自然豊かな環境の中で、子どもたちの笑顔に触れ合えて、とても良かったです」、同副班長・長澤ちづるさん(2年)は、「天理小学生全員が協力し、助け合っている姿に、カウンセラーである私たちも、共にたくさんのことを学ばせてもらいました」と話した。
薪を燃やし、飯ごうで炊いたご飯や、キャンプファイヤーなどの体験を通し、火水風のご守護のありがたさを肌で感じた2日間であった。

 

高知大教会での劇の様子

 

ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 幼少年指導班 > 求道部幼少年指導班 夏の活動

このページの先頭に戻る