ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 箏曲班 | 求道部 雅楽班 > 第32回定期演奏会

第32回定期演奏会

求道部雅楽班・筝曲班では、6月26日(日)午後2時より、本校講堂にて、第32回定期演奏会を開催した。この日は本部月次祭があり、地方から来られた保護者の方々をはじめ、大勢の聴衆で会場は埋め尽くされた。

まず雅楽班による舞楽『陵王』で幕開け。次に筝曲班による『三段の調べ』が演奏された。そして、雅楽班による管絃・平調『王昭君』を演奏し前半の部を終えた。

休憩をはさみ、後半の最初は雅楽班による管絃・平調『越殿楽残楽三返』を演奏。続いて、舞楽『還城楽』を演奏した。

公演の最後の曲目は、3年生全員による雅楽編成曲『航海』を演奏。この曲は、『ここは親里』などの代表作で有名な弧馬寛さんが作られたのを昭和53年度雅楽班OBの古川慎司さんがアレンジされた曲で、今演奏会をもって引退する3年生が、〝この3年間の歩みをこの曲に現したい〟との思いと、″卒業してもお互いようぼくの楽人として、いつまでも「陽気ぐらし世界」の実現へ向けて、同じ舟に乗って航海していくのだ〟との誓いを込めて選曲した。

演奏後、雅楽班班長の宇惠道晴君(3年)に花束の贈呈があり、感動の中幕を閉じた。

 

ホーム > お知らせ | クラブだより | 文化系 | 求道部 箏曲班 | 求道部 雅楽班 > 第32回定期演奏会

このページの先頭に戻る