ホーム > お知らせ | クラブだより | 吹奏楽部 | 文化系 > 「第39回奈良県バンドフェスティバル」にゲストバンドとして出演

「第39回奈良県バンドフェスティバル」にゲストバンドとして出演

吹奏楽部は、1月29日奈良県橿原文化会館大ホールにて、奈良県吹奏楽連盟が主催する「第39回奈良県バンドフェスティバル」にゲストバンドとして出演。
「春のよろこび」(A.リード)、「式典のための音楽」(J.J.モリセイ)、組曲「宇宙戦艦ヤマト」(宮川泰/宮川彬良)、「ナイルの守り」(K.J.アルフォード)、「ボルサリーノ」(C.ボーリング/岩井直溥)などを演奏し、詰めかけた多くの吹奏楽ファンに、天理のサウンドを届けました。
そして最後には、奈良県高等学校選抜バンドと、宝島(和泉宏隆/真島俊夫)を合同演奏し、音楽を通して日頃交流の少ない他校吹奏楽部の仲間達との大切な時間を、同じステージの上で共有することができました。

※指揮者のコメント:奈良県吹奏楽連盟主催の中でも注目度の高い行事に、2003年以来の出演をさせていただきました。1・2年生だけの演奏で何かと不安なところも多々ありましたが、今後に活かせる経験を積むことができました。

 

ホーム > お知らせ | クラブだより | 吹奏楽部 | 文化系 > 「第39回奈良県バンドフェスティバル」にゲストバンドとして出演

このページの先頭に戻る