ホーム > お知らせ | 行事報告 > 3年生399名が「おさづけの理」拝戴

3年生399名が「おさづけの理」拝戴

平成24年1月9日、3年生が「おさづけの理」を拝戴しました。

当日は、3回に分かれて教会本部第3御用場に集合。 おはこび掛の先生から注意を聞かせて頂いた後、教祖殿御用場に移動し、厳粛な雰囲気の中、教祖殿にて尊い「おさづけの理」を戴きました。

仮席後、校長先生を先頭に親神様、教祖、祖霊様にお礼を申し上げました。 最後に祖霊殿で校長先生から、よふぼくとしての心構えのお話を頂き、道の後継者としての一歩を踏み出しました。

後日拝戴した3名を合わせ、399名(男子228名、女子171名)のよふぼくが新たに誕生しました。

「おさづけの理」を拝戴した生徒たち

 

ホーム > お知らせ | 行事報告 > 3年生399名が「おさづけの理」拝戴

このページの先頭に戻る