ホーム > お知らせ | クラブだより | バトントワリング部 | 文化系 > バトントワリング部:「陽気フェスティバル全教芸能のつどい」に出演

バトントワリング部:「陽気フェスティバル全教芸能のつどい」に出演

 バトントワリング部は、平成25年4月18日に天理市民会館で開催された陽気フェスティバル「全教芸能のつどい」に出演し、演技を披露した。
 毎年この陽気フェスティバルを楽しみにされている信者さんも多く、その期待に応えられるよう、部員たちはこの日の演技に向けて春休みから懸命に練習に取り組んできた。
 当日はほぼ満員の来場者の前で3曲演技をした。
 1曲目「HANDY ANDY」では手足をリズミカルに動かし、時に一糸乱れぬ動きを披露するものである。曲の中頃に「教祖お誕生日おめでとう」のボードを出すと、会場から大きな歓声があがった。2曲目のバトンの演技「I Dreamed a Dream」は、映画「レ=ミゼラブル」の挿入歌で、スーザン・ボイルの奇跡の歌声にあわせて部員全員でしっとりと切なく踊りきった。3曲目のバトンとポンポンの演技「ディズニー夏祭り」は2曲目と打って変わって激しくリズミカルな演技が特徴で、アクロバティックな技をふんだんに盛り込んでいる。大技が成功するたびに会場から大きな拍手がわき起こった。
 本校バトン部は、この日演奏・演技を披露した天理教校学園高校和太鼓部、天理大学創作ダンス部などとともに、来場者の皆さんに喜んで頂ける演技を披露した。

ホーム > お知らせ | クラブだより | バトントワリング部 | 文化系 > バトントワリング部:「陽気フェスティバル全教芸能のつどい」に出演

このページの先頭に戻る