ホーム > 学校紹介 > 校長あいさつ

学校紹介

校長あいさつ

学校長 竹森 博志

 大和の青垣に囲まれた奈良県北中部(天理市)、豊かな自然と歴史・文化的な景観に包まれた宗教的雰囲気が漂う中に天理高校はあります。
 本校は、高等普通教育を施すのみならず、天理教教義に基づく信条教育を校是とし、教育課程の中に教義の授業を加えているだけではなく、学校生活全般にわたって宗教的な信念と情操を培うよう様々な配慮をし、教祖に御教えいただいた「陽気ぐらし」世界実現のため、天理の教えを我が心とする有為な人材を輩出することを教育目標として掲げる学校であります。
 信条教育、それは完成された中に身を置くものではなく、人間としてまだまだ未熟なお互いが、教祖の教えを芯に据えて現れてくる全ての事柄に心を澄まし、考え、実行し、自らが育つ努力を力強く重ねていくことで、初めて実ってくるものであると考えます。
 日々の生活の中で直面する様々な関わりの中から、感謝の心、慎みの心、人の為に尽くす心を育て、更には、進んでそれらを実践できる若者へと成長できるよう、その涵養を第一義として取り組んでいます。
 神様によって生かされている私達には、それぞれ徳分(素質)というものをお与えいただいています。本校で、その徳分を更に磨き輝かせる努力を重ねていただきたい。自分の持っている徳分にまだ気付いていないのであれば、是非、本校で見つけられるよう努力をしていただきたい。その実現に向けて、歩みを進めるための教育体制・環境を整え、高い志をもった皆さん方を私達はお待ちしています。
 先輩、仲間達、そして私達教職員と共々に、天理高校から全国へ、そして世界へ、元気を発信していこうではありませんか。

 

 

ホーム > 学校紹介 > 校長あいさつ

このページの先頭に戻る