ホーム > お知らせ | 行事報告 > 天高祭(2015)

天高祭(2015)

今年の天高祭は9月17(木)、18日(金)の日程で開催された。「天高祭 安心して下さい がんばってますから。」のスローガンのもと、生徒たちは各クラスやクラブ毎にこの日に向けて準備を重ね、当日は普段の学校生活とはまた違う明るく輝いた生徒たちの表情が見られた。

今年も1日目午前のクラブ展示に合わせて軟式野球部が東北復興支援募金を実施。「セーブ南相馬プロジェクト」に全額寄付された。また、2日目のスポーツの部では「障害物競走」が新たな試みとして実施されるなど、自分たちから盛り上がろうとする生徒たちの工夫が見える天高祭となった。

主な日程

1日目(9月17日)
開会式・天高バラエティー第1部(総合体育館)、模擬店、クラブ展示・発表、天高バラエティー第2部(総合体育館)、北寮タグラグビー決勝(南グラウンド)

2日目(9月18日)
開会式(総合体育館)、球技大会(1年ドッヂボール、2年ドッヂボール、3年男子ソフトボール、3年女子バレーボール)、障害物競走、閉会式(北グラウンド)

◇オープニング
全校生徒が集まる中、吹奏楽部のファンファーレで幕開けした。午前中は天高バラエティー第1部として吹奏楽部が登場し、天高祭のオープニングにふさわしい迫力ある演奏を行った。

◇模擬店
3年生は各クラスごとにお揃いのTシャツに身を包み、フランクフルトやそばめし、マフィンなど多彩なメニューを販売。大勢の生徒が目当ての商品を買い求め、校内は大いに賑わった。
1・2年生のクラスでは、ジュースやお菓子の販売、茶道部・理研部・ハンドメイキング部・文芸部は、抹茶・お菓子・ジュース・古本を販売。また、求道部箏曲班・書道部・美術部・フォークソング同好会が日頃の活動の成果を発表し、生徒たちを楽しませた。

◇天高バラエティー
1日目午後からは天高バラエティーが開催された。弦楽部による演奏やバトントワリング部・ダンス部の演技、バレー部や柔道部など多彩な生徒パフォーマンス、および教員による合唱などが披露され、会場は大いに盛り上がった。

◇スポーツの部
2日目午後に新たに実施された障害物競走では、クラス代表の男女4人が、それぞれクラスメートらの応援を受けながら縄跳び、風船割りなどの障害を乗り越え疾走した。また、近年定着してきたリレーにおいては、ハプニングあり、大逆転劇ありで大いに盛り上がった。

 


 

ホーム > お知らせ | 行事報告 > 天高祭(2015)

このページの先頭に戻る