ホーム > お知らせ | イベント | 行事報告 > 平成30年度入学式

平成30年度入学式

平成30年度の入学式は、4月7日(土)午前9時から、本校総合体育館で挙行された。今年度の新入生は426名であった。
当日の朝はあいにくの曇り空で、少し肌寒い日であったが、新入生達は保護者や寮の指導員らに付き添われ、期待を胸に、少し緊張した面持ちで続々と式場へ入場した。
式は千田教務部長の司会で始まり、中井教頭による開式の辞、遥拝、よろづよ八首奉唱、竹森校長より入学許可宣示および式辞が述べられた。引き続いて、育友会会長の増野正志様からご祝辞を頂いた。
その後、在校生総代の上田新平君(3年)が歓迎の言葉を述べ、新入生総代の安田健人君(1年)が宣誓を行った。
最後に、学校長から主な校務分掌の担当者と学年主任、学級担任・副担任の紹介があり、校歌斉唱、閉式の辞をもって式典は終了した。
式の終了後、新入生たちは保護者と共に最初のホームルームに臨み、高校生活が始まった。
ホームルーム終了後、新入生たちは学級担任・副担任に引率されて、本部神殿に向かい、入学を報告する御礼参拝を行った。

 

ホーム > お知らせ | イベント | 行事報告 > 平成30年度入学式

このページの先頭に戻る