ホーム > クラブ活動 | 文化系 > 弦楽部

クラブ活動

弦楽部

昭和56年(1981)、シンフォニーオーケストラを目指し数名の部員で始まる。

その後諸先輩達の努力により、着々と力を付け、編成も拡大。幼稚園から各種学校での音楽鑑賞会や、公共団体からの依頼行事など、その依頼内容により<弦楽合奏><オーケストラ><吹奏楽>とあらゆる編成で演奏してきた平成4年(1992)には環境庁の<アースイヤー天理高校特別演奏会>(ザ・シンフォニーホール)への出演。ベートーベンの「交響曲第9番」全曲演奏会シリーズやレコーディングなど多彩な活動を続ける中、平成2年・3年と連続して全国学校合奏コンクールにおいて全国最優秀賞(第1位)を受賞する。近年オランダのヘームステッドオーケストラや台湾を代表する「桃園青少年管弦楽団」などのオーケストラとのジョイント・コンサートを行っており、海外との交流も多くなってきている。

*全国学校合奏コンクール高校の部:最優秀賞2回

指導者

部長: 新 誠一

コーチ : 上田真紀郎

メッセージ

天理高校管弦楽団 特別演奏会 <大阪 ザ・シンフォニーホール>

天理高校管弦楽団 特別演奏会 <大阪 ザ・シンフォニーホール>

天理高等学校弦楽部は1981年、シンフォニーオーケストラを目指し数名の部員で始まりました。その後諸先輩達の並々ならぬ努力により、着々と力を付け、編成も拡大しました。

 

幼稚園から各種学校での音楽鑑賞会や、公共団体からの依頼行事など、その依頼内容により<弦楽合奏><オーケストラ><吹奏楽>とあらゆる編成で演奏してまいりました。

1992年には環境庁の<アースイヤー天理高校特別演奏会>(ザ・シンフォニーホール)への出演。

ベートーベンの「交響曲第9番」全曲演奏会シリーズやレコーディングなど多彩な活動を続ける中、平成2年・3年と連続して全国学校合奏コンクールにおいて全国最優秀賞(第1位)を受賞しました。

近年オランダのヘームステッドオーケストラや台湾を代表する「桃園青少年管弦楽団」などのオーケストラとのジョイント・コンサートを行っており、海外との交流も多くなってきています。

第3類芸術分野(弦楽部特技)新設のお知らせ

以前より御要望がよせられておりましたが、本校では平成14年度より【弦楽】に秀でた人材を特技入試という形で全国から大々的に募集することになりました。

本校弦楽部は<弦楽合奏>はもとより、吹奏楽部と合体しての<管弦楽団>など、あらゆる編成で演奏活動を行ってまいりましたが、今回の《第3類芸術分野》のスタートにより、全国最高オーケストラとして、世界を舞台に、幅広く新たな可能性に挑戦してゆくことが可能となりました。

アメリカにもめったにないといわれる大変恵まれた天理高校弦楽部の練習設備で、日本を代表するプロ奏者の指導を受け、京都コンサートホールや、大阪ザ・シンフォニーホールなどの素晴らしいホールでの定期演奏会や海外公演など、素晴らしい仲間と共に充実した高校生活を送って貰えるものと確信いたします。

どうぞ受験生の皆さんにお知らせ下さいますようにお願い申し上げます。

<お問い合せ> Tel  0743-63-8017(弦楽部まで)

練習場所

第3別館4階練習場

新着情報

ホーム > クラブ活動 | 文化系 > 弦楽部

このページの先頭に戻る