ホーム > お知らせ | クラブだより | ダンス部 | 文化系 > ダンス部 発表会「Never Ending Story」を開催

ダンス部 発表会「Never Ending Story」を開催

ダンス部は9月23日(土)、天理市民会館やまのべホールにおいて発表会「Never Ending Story」を開催した。ダンス部単独の市民会館での発表会は初めての試みであったが、当日の来場者数は552名にのぼり、客席から同級生たちが部員の名前を呼ぶなどして会場を大いに盛り上げてくれた。

発表会の前半は、3年生のオープニングダンスから始まり、学年ごとの作品や今年の「春の学生おぢばがえり」前夜祭で踊った作品を披露した。また、ゲストショーとしてダンス部の卒業生がスキルの高いダンスを披露した。

後半は、夏のこどもおぢばがえりひのきしんでダンス部が出演している奈良教区バラエティ会場の過去の作品から、バラエティ178、177、176、170のダンスを2、3年生が卒業生と共に披露し、今年のバラエティ180の作品「恋」(星野源作曲)は1、2年生が客席と舞台に分かれて踊り、会場を盛り上げた。また、ヒップホップ、ガールズ、ブレイクのジャンルごとの作品は自分達で各々得意とする分野の曲や振付を考え、練習に励んだ成果が感じられた。

最後にこの発表会をもって引退する3年生がエンディングダンスを披露し、キャプテンの糸川謙信君(3年)がお世話になった多くの方々への感謝の気持ちを述べ、会場から温かい拍手がおくられた。

 

集合写真

 

ホーム > お知らせ | クラブだより | ダンス部 | 文化系 > ダンス部 発表会「Never Ending Story」を開催

このページの先頭に戻る